上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『10年後にはきっと、せめて10年でいいからもどってやり直したいと思っているのだろう。
今やり直せよ。未来を。10年後か、20年後か、50年後からもどってきたんだよ今。』


この名言を座右の銘として、色々選択してきました。
母に「あんたは〜がしたいって言ったら叶って幸せな人生やなぁ」と言われた事があります。
いつも味方でいてくれる両親のおかげ。
出発前の見送りの時、新神戸駅で泣いた母を見た時は何とも言えない気分でしたが、元気に日本に
帰ってきて、また会えて良かった。
そんな両親の前でも「ボツワナに帰りたい」と言っていたので「そんな良いとこなら、私らも行かなあかんわ」
と最近は家族で行く気満々。

本っ当ーーー!に良いとこでした、ボツワナ。


初めて海外で生活して感じたことは、結局どこで暮らしても同じ。


生活面で日本と比べて不便を感じることはありましたが、慣れれば同じ。
手洗いの洗濯は疲れるけど、洗濯物がパリッとすぐ乾くのが好きでした。
洗ったお皿も拭かなくても良かった。

アフリカ!と聞くと、貧しいイメージがあると思います。
それか、ジャンプしてるイメージか。笑
もちろん、そういう場所もあるし貧困の問題や内戦、様々な問題がありますが、そうではない
アフリカも、このブログを通じて知って頂けていたら嬉しいです。
首都は私の実家より都会だし、何でもあります^^
付けまつげやネイルサロンもあります。

時間を守らない・ちゃんと働かない・信用出来ない・・・
そういう人もいますが、そうでない人も多くいます。
仕事をよく抜け出す同僚に最初は嫌悪感がありました。
でも、それはエイズの薬を外来に取りに行ったり、日本人が想像も出来ない家庭環境があって
それが原因だったりする。
目で見えるとこばかり見ていたのでは、肝心なことを見落としてしまう。

「ちょうだいちょうだい」って言うのは挨拶です。笑
持っている人が与えるのが当たり前の文化を「たかられている」と思うとストレスでした。
いつかブログでも書きましたが「自分が正しいと思うことは危険」ということを学びました。
異文化ですもんね。何もかも違う。
その中で、今までは相手の行動や言動を見て一喜一憂していましたが「この行動をとる原因は何かな?
どんな考えがあってこういうことを言うんやろう」と考えれるようになりました。

イエスマンという映画、いいですね。イエスマンであろうと思います。
悲観的で引っ込み思案であった主人公が、何でも「イエス!」と答えることで人生が好転していく映画です。

高校一年の生徒さんに、体育館で協力隊でのことについて少し話をさせて頂きました。
と言っても、校長先生の質問に答えるという感じです。
とても緊張したし、急なことでオドオドしました。
もっとちゃんと話せてたら・・・と後悔しましたが、今までの自分なら断っていたと思う。
経験が自信になっている気がしました。
こういう時は、トレーシーが文を添削してくれてたし、レミの顔見て安心してたなぁ・・・と切なくもなりました。

協力隊に参加して、自分が楽しいと思うこと、それを交えた進路も見つかりました。
多くの人が支えてくれて生活をしていることを知りました。
普段意識して無かったことを知れたことは大きいことだと思います。

行って良かった!

ブログを読んで頂いてた方、ありがとうございました。
この記事で終了します。



最後に、もし近くに外国人がいたら挨拶してあげて下さい。
これ、本当に嬉しいのです。










スポンサーサイト
たくさんライオンがいるのが見えますか?

IMG_4995.jpg

IMG_5002.jpg

IMG_5006.jpg


何かを見ています。まだ若いオス達だそう。

IMG_5017.jpg


彼らが必死で見ていたのはバッファロー。

IMG_5062.jpg


IMG_5034.jpg

IMG_5036_20121025213538.jpg

IMG_5045.jpg



IMG_5085.jpg

IMG_5090.jpg

IMG_5092.jpg

IMG_5095.jpg


年をとるとタテガミに貫禄が出るそうです。

IMG_5197.jpg



絵を書くのに参考にしたくて、アンパンマン公式サイトを開きました。




『アンパンマンQ&A』(公式)

Q
ジャムおじさんとバタコさん以外人間はいますか?
A
アンパンマンワールドに人間はいません。
ジャムおじさんとバタコさんも人間の形をしていますが、妖精なんです。

Q
ジャムおじさんとバタコさんの関係は?
A
無関係なんです。
とは言っても、一緒に暮らしていますので、非常に家族に近い関係でしょうか。
親子や肉親ではありません。

Q
アンパンマンの身体は何で出来てるのですか?
A
アンパンマンは生まれた時から服を着ていました。誰も身体を見たことがないので、
何でできているのかはわからないのです。
何でできていると思いますか?




だそうです。
サン族(ブッシュマン)は、南部アフリカのカラハリ砂漠に住む狩猟採集民族です。
アフリカ最古の住民であると考えられているそうです。(wikipedia より)

その生活を紹介してもらえるアクティビティがghanziにあります。
地図とか添付して説明したいけど、どうやってするんやろ・・・。
とにかく、任地から近いとこです。


一家族が出迎えてくれました。

IMG_2999.jpg

狩りのやり方、見た目ただの草でも色んな役割があって薬に使われている薬草もありました。
また、サン族が着ている服は動物の皮で出来ていますが、これを染める芋みたいなものも。
植物すごい。


火おこしさせてもらえました。
火起こせなかったけどね!
これは、日本と同じやり方で木の枝に穴を開け、そこを違う枝でこすります。

IMG_3036.jpg

点火!

IMG_3049.jpg


この実を木の枝でおろします。

IMG_3050.jpg

そしてそれを絞り顔を洗う!

IMG_3064.jpg

砂漠で水が十分得られない地域です。
こういうことで補っていたんだなぁ。


この一家にお世話になりました!

IMG_3071.jpg

真冬の時期で、私たちはダウンを来ているなか、この格好。
ありがとうございました。
私の任地から3時間ほど行ったとこにハンチという町があります。

ずっと泊まってみたかったボツワナの伝統的な家、ハットハウス!!

IMG_2697.jpg



地べたで寝るかな?と思っていたら、ベッドが用意されていました。
中身はこんなんです。

IMG_2685.jpg



雨が降っても雨漏りしないそう!
寒かったけど爆睡出来ました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。