上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先々週、先輩隊員と新しくきた隊員が任地へ来てくれました。


仕事が終わって18時頃から、職場でエアロビをしています。
職員対象で自由参加。約1時間あります。
毎日あるわけではなく、エアロビ先生(受付の職員)が急に日にちを決めます。
エアロビ先生=イワニ(彼女の名前)のテンションにより決まります。

今回はAerobics Instructor隊員が職員対象でエアロビをしてくれました。

IMG_0323.jpg



土曜日の夕方だったけど職員も来てくれました。

IMG_0329.jpg



何が嬉しかったって、妊婦さんも参加してくれた!
激しい動きは出来ないけど見真似でしてくれています。

IMG_0311.jpg


日本人とは筋肉の発達?場所?が違うらしく、日本人がして楽な動作がここの人では
キツイ動きだったり、また反対もあることをAerobics Instructor隊員のMさんに
教えてもらいました。
おしりの筋肉を使う動作はみんな楽々こなすけど、太ももや腹筋を使う動作はキツそう
にしている気がする!

イワニ先生のエアロビはビリーブートキャンプが入っている感じでヘトヘトになります。
M隊員のエアロビは有酸素運動という感じで、みんながついていける。

M隊員のエアロビが終わってから、イワニ先生が今回したエアロビ内容確認をM隊員と
していました。
なぜかそれを見ていて涙が出そうになった。


そして、その後からのエアロビは、M隊員の内容を取り入れ、また今までしていた内容
も組み合わせて、みんながついていける内容に。

こういうの、すごくいいな。

参加した職員は「今度はいつ来る?すぐにくるように言って」と言っていたけど、
イワニはM隊員にもそれを言いつつ、自分のものにしようとしていた。
そして実行して、更に良いエアロビを教えてくれています。

今までこの国で感じたことは、技術移転が望まれているのではなく
「できる?じゃあ出来る人がやって」
という事でした。

でも、イワニみたいな人もいて。
素直に受け入れて、より良いものを作り出す行動は傍で見ていてとても感動しました。

こういう活動がしたい!!


さっ、今日も暑いけどエアロビ参加します!
昨日暑くてサボってしまった^^;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。