上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の17日、ボツワナはAscension day(キリスト昇天祭)で公休でした。
それを利用して、同期で同じ栄養士隊員の任地へ行ってきました。
栄養士分科会!
同じ初等病院配属で、同じ要請内容だけど活動内容は半分ほど違います。
おにちゃんは栄養失調児のケアにものすごく詳しい。
わからない時、不安な時は電話します。
仕事内容など情報交換をすることで刺激になるし、今回初めて配属先を訪れたことで
「これ、いいな!」と思ったことをキッチンケータリングに話し還元することも出来ました。



屋外レストラン?
この調理鍋達かわいい。

IMG_2047_20120526042118.jpg



住居。この家が4〜5つ敷地内に集まって家族が住んでいます。

IMG_2073_20120526042116.jpg


こんな感じで。

IMG_2071_20120526042118.jpg


囲いは木の枝だったり、木を植えて葉が茂り中を見えなくしている家も多々ありました。

IMG_2072_20120526042117.jpg




こんな高級住宅街もあった!

IMG_2088_20120526042116.jpg




また違う村へ。散策に出かけました。

IMG_2107_20120526042115.jpg



ロバ。いつも思うけど、悲しい顔をしている。
重い荷物を運んだり、ドンキ(ロバ)カーと言って人も運びます。

IMG_2109.jpg


この写真!今まで撮った中で一番好きです。

IMG_2110.jpg


ポーズキメてくれました。かわいい。

IMG_2123.jpg


このヒヨコ見て昔の事を思い出した。

IMG_2122.jpg

祭りでヒヨコが売って親に買ってもらったけど、次の日あの世へ。
ぎゃんぎゃん泣いていると、祖母が養鶏所から鶏を貰ってきてくれました。
ちょうど、この鶏とヒヨコの間ぐらい、人間でいえば10代ぐらいのような。
「こんなんじゃない〜〜」と更に泣いた。
その鶏は、その後成長して卵を産んでくれました。
イタチに襲われるまで(T_T)




サッカーして遊んでいる子供たち。

IMG_2127.jpg

電気も水道も仕事も無い人が多く暮らしているのだけど、国が生活を保護しています。
気さくに「(家に)おいでおいで」と言ってくれ暖かい村でした。
お年寄りが食事をしていたら、サワーミルクを売ってた人がわけてあげたり。
暖かい気持ちになれた。


パラぺのモレミに滝を見に行きました。
乾季だから水があるか心配だったけど、湧き出てた!!
久しぶりの森林浴で癒されました。

IMG_2173.jpg


任期の残りも早4ヶ月。
もっとボツワナの色んな所に行きたい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。