上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
島根県に行ってきました。

お店に飾ってあった言葉。
IMG_2030_20140328000909367.jpg

出逢いって大切。
この旅行でも色んな人と出逢い刺激をもらいました。
講演会で島根に来られてた人、ドクター、関ジャニ大好き女将さん、
ゲストハウスのマスター。
最初に出会った人が読んでいた本に興味があって、買って読みました。
色んな人が影響された本を読んでみたい。色んな思考を知りたい。
学校の先生からも本を借りたり、学校の友達(19歳)にも本を借りて読んでいます。
自己啓発系が多いですね。
読んでも、自分の言葉で説明できないと、理解できたとは言えない。
そう本に書いてあって、感じたことや学んだことはルーズリーフに閉じています。
無くしそうだし、おいおいブログに書いていきたいです。

最近、縁がきてる!!

なぜなら、

福知山市で災害があった時にボランティアに行ったんですが、そこで医療通訳を
している人に出逢い、とても惹かれました。
私も田舎地域に住んでいる在日外国人の人の力になりたい!と。

そういうことを悶々と考えて過ごしていました。

その後、社会学の先生からアンケートの依頼があってそれに答えていました。

先生「五年後どうしていたいですか?」

私「地域にいる外国人の人の看護に興味があります。以前、地域の保健指導について
行ったんですが、40代の男性と20代の外国人の夫婦が目立ちました。奥さんは日本語を
理解出来ないからか、旦那さんが聞いていましたが、夫婦間でも言葉の壁があるのに
どうやって内容を理解するんだろうと思いました。
なので、そういう人達が不安にならないようサポートできる看護がしたいです。」
のような事を話しました。
こんなしっかり言えてないけど。笑

そしたら先生が
「ちょうど、午前中に伺ったところがNPO法人で、地域にいる外国人対象に支援している
とこだったよ!紹介します!」
と言って、パンフレットを頂きました。

そして、明日そのNPOさんにお邪魔します。
どんな現状があるのか知りたい。

と、最近こんな感じで、なんかこう、縁が繋がってやりたいことが叶っていくというか。
社会学のアンケートは選択肢があってしてもしなくても良かったけど、☑してアンケート
に答えて良かった!

病院では外国人の方の時は、インフォームドコンセントに通訳を雇うそうですが、看護の視点で
それは必要やろと思うことが抜けたままで説明されることがあるそうです。
外国で病院のお世話になるってどんなに心細いだろう。自分もそうだったけど。
そんな人をケア出来る看護師になりたい。だから、英語をしないといけない。
欲を言えば中国語も。
患者さんが納得して治療を受けれて安心出来るように看護と英語をしっかり学びたい。

また、英語で泣くんだろうな・・・・英語、やらないとなぁ。。。


読書の春休みを過ごしています。
今は東野圭吾。加賀刑事が好きです。洞察力があって鋭くて信念の強さと優しさを兼ね揃えた加賀刑事。
推理小説って、読み終わるとスッキリするとこが好き。
悪は悪だけど、誰も持っているもので、色んな理由や原因があって悪い行動となってしまう。
悪い!と批判することは簡単だけど、その相手の弱さを自分に認め、考えることが大切。
しみじみ、そんなことを思いながら加賀刑事に思いを馳せております。

寝よ。

本って色んな人の感情を味わえるとこが好きです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。