上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月。日本は年度末で忙しい時期かな。
ボツワナは暑さのピークが過ぎて、朝と夕方は涼しくなりました。
昼は相変わらず暑いけど、涼しい風が吹きます。
日本の秋のよう♪


ボツワナ生活ですが、最近ストレスを感じる事が多くて滅入ってました。

①いつ出てくるかわからないサソリ。笑

②「結婚してー、お金ちょうだーい」とおっさんに追いかけられ全力疾走。
たまたま同僚の車が通り助けてくれました。

③中国語の真似をしてからかってくる人。
任地ではたまに村の人に「ニーハオ」と言われるぐらいですか、何故かこの前
首都に行った時はひどかった。
アジア人=中国人と思っているみたい。
確かに、ボツワナで暮らしている中国人は多いです。オリエンタルプラザもあるし。
日本も中国の一部のように勘違いしている人もいます。
なぜ、中国語?で話しかけられてイライラするのかは、自分の中でも卑下している部分
があるのかもしれません。そんなつもりは全く無いですが。
こういう、能力や努力でどうにもならないことで差別されるのは悲しい。
悲しいを通り越して腹が立ってくる。
言い返すと全てが終わる気がして無視します。

④「〜ちょうだい」と言われることが多い。同僚にも患者さんにも。
これ、応えてあげられない罪悪感が残るし、ほんっとーに滅入ります。
パトリシアに「〜頂戴って人から言われるのがストレス」と話したとき、
「え!?なんで??持っている人が与えるのは当然でしょ?」と。
この国の助け合いの精神は素晴らしいけど。。。

⑤お金のことなら、庭の草刈りを頼んでいた人が「娘の誕生日があるから・・・」と
言われ先払いしたのに、1ヶ月経ってもまだしてくれない。
見かけたら、いつも「今日行くから!」って。もう催促するのもしんどくて放置。

⑥一度何かを手伝うと、次回からはやらされる。。。
用事があり、断ると現地語で文句言う。笑(被害妄想では無いはず!)
悪い感情を表す時に現地語を使われるのは、何を言っているか理解出来ないし、悪い妄想も
膨らんで堪えます。これは反則な気が。。。



は〜!!!吐き出すと楽になった!!



ボツワナに来る前に父に「どこに行っても嫌な人もおるけど、絶対味方でおってくれる人
もおるで、頑張れ」と言われたことを思い出します。


昨日は、車を買ったケリーがドライブに連れて行ってくれました。
車はやっぱりいいなぁ♪


スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
No title
文化の違いは大きいと思いますが、あきさんは真面目で優しい方なんでしょうね。本当に日本人的な真面目で優しい方(^^)/

人との距離感が日本とは全然違うみたいですね。日本なら人に世話になったら申し訳なく思う。気を使いあって、先回りして手助けをする。職場の同僚や特に患者さんなんか相手だと、あまり相手の領域に踏み込まない、一線を引く。

これが割と日本人的ですけどね。

日本人の私から見ると、あきさんは人の事を考えられるすごい人だと思います。そういう感性は大切にしてほしいですね。これからずっとボツワナに住むなら別ですが(笑)

植民地支配の時代も長く、自国の歴史も浅い国は、どうしても他国の支援なしでは成り立たない部分があって、国全体の自立心がまだ備わってないのでしょうかね。助けてもらえて当たり前みたいな。完全な持論ですが・・・

それにしても追いかけられたりして、怖い思いもしてるんですね。気をつけて下さい!!

ボツワナで日本人のイメージってどういうものかわかりませんが、お金持ちって思われているのなら、中国人に思われている方が安全かもしれませんね(笑)我慢ならないなら、アイムジャパニーズって行ってやりましょう!

長々とすみません(汗)
2012/03/01(木) 23:43 | URL | ファンタグレープ #-[ 編集]
No title
なんか似たような悩みを抱えてて
ちょっとほっとしました~
最近の悩みは、用事があって言いたいことがあるのに
とにかくセツワナで絡んで話をさえぎるキッチンの
おやっさん。笑
あとで振り返るとほほえましいんだけどね・・・
2012/03/03(土) 02:05 | URL | レタカネ #-[ 編集]
ファンタグレープさんへ
またまた身に余るお言葉で褒めてもらって。。。ありがとうございます(^^ゞ

人との距離感が違いますね。
人によって違いますけど、欲しいものは「一応言ってみる」みたいなとこもあります。笑


> 植民地支配の時代も長く、自国の歴史も浅い国は、どうしても他国の支援なしでは成り立たない部分があって、国全体の自立心がまだ備わってないのでしょうかね。助けてもらえて当たり前みたいな。完全な持論ですが・・・

私もその通りだと思います。
それプラス、この国はダイヤモンドが採れるので国の国民に対する支援も日本以上です。


日本人はお金持ちだと思われているみたいです。
でも、日本人と中国人の区別はつかないみたいです。
今度は言い返してみます(#^.^#)



2012/03/08(木) 21:41 | URL | あき #-[ 編集]
Re: No title
用事で話に言ってるのに、一方的なセツワナでしゃべられると、もう
笑うしかなくなるよね(T_T)

次回はこれをアテに一杯飲も〜♪
2012/03/08(木) 21:50 | URL | あき #-[ 編集]
No title
こんちゃー
某国で火鍋一緒につついた某隊員です。その節はありがとーございました。
おもろい記事だったので、ちょっとコメント書いておきます。

(1)アジア系=チャイニーズ~うんたらの件
おいどんの御師匠さん曰く「寂しいから構って欲しいんだよw」って言ってますた。そう解釈すると、甘えん坊さんだな~と思えて別に腹も立たなくなり、心が広くなったような気がします。そんな訳で僕は「チャイニーズ」って言われても気にしないです。だって僕が現地の人達見て、どの部族だって分からないのと一緒だもんwそして、「チャイニーズ」と言って欲しくない人達(例えば近所の子供達)の場合は、相手の名前を覚えるようにしています。そして礼儀正しく現地語で挨拶していると僕の名前を覚えてくれて何故か「チャイニーズ」と言われなくなる、これ不思議!w

(2)ちょうだい~かんたらの件
コメント欄で最初の方が書かれているように、援助に依存しているからってのも一理あります。
ちょっと別の考え方も書いておきます。

例えばイスラム教では、信徒に基本的な5つの義務を負わせるんだけど、その一つにザカート(Zakat)と呼ばれる物があります。これは喜捨のことで、一定量以上の財産に課せられる税です。
「今日のあなたに財産を成すようになったのは、全てアッラー(の意志・働きかけ)に依るもの(その個人だけでは何ひとつ成し得なかったではないか)」故、同様に帰依する者たちへ、分け与える(ことを信仰の証とする)もの(wiki参照)。
つまり、持てる者達は持たざる者達へ分け与えるのが当たり前って考え方なので、西洋の私有財産制を手本としている私達とは、ちょっと違った考え方(文化)だと思います。この他にも「ノブレスオブリージュ」っていうのもあるので、辞書で引いてみましょーw

こんな感じで世界には本当に色んな考え方があるんだよね~。そんな訳で小林さんが感じる違和感もまた、異文化交流(カルチャーショック)の一つの表れでしょう。そして、これはどっちが良い悪いの問題では無くて、程度(与えすぎると依存してしまうし、与え無さ過ぎると経済が循環しない、社会構造が安定しない)の問題だと僕は思います。

僕も似たような事を「たま~に」言われますが、相手が貰えたらラッキー位に考えて言って来ているのが分かっているから、特に気にしません。つーか、僕も結構トウモロコシとか貰っているしね。あんまり酷いのは、ちゃんと日本の実情を話すようにしています。彼らの頭の中にある日本って国のイメージが働かなくても暮らせるって感じになっているので、実際は違うよーって体験を基に話すと、みんな黙ってしまいます。あと前にブログに書いたんだけど、僕は同じ服を何枚も持っていて、沢山物を持っていないように見せかけているし、装飾品も身に付けないから、多分他の日本人の方々よりは、それくれ~って言われませんw

(3)庭の草刈り
僕は絶対に後払い派w

ここまで書いたように、僕はいや~な想いをする事が分かっている事を完全に避けて生活しているので、ストレスフリーで、むしろザンビア人を振り回している位なので・・・w相手に嫌な行動をされるの嫌だけど、それが改善するのを自然に待つよりは、自分がコントロールして相手を改善させる(そしてそれを相手に気がつかせないのがベスト♪)、あるいは嫌な行動を最初からさせないって考え方を基に実践しています。ある意味、男女関係と一緒ずらw

そいじゃ後半年頑張ってね~♪

p.s. ちょっと仕事の息抜き(現実逃避中)に書いてたら長くなっちゃった。ごめんよw
2012/04/16(月) 07:23 | URL | 野比 のび太 #-[ 編集]
り○うさん!
コメント有難うございます!

火鍋。笑
写真を持って行くの忘れて、本当に後悔(T_T)
こちらこそ有難うございました。
り○うさんの今までの活動報告、一足お先に聞かせてもらったし♪
凄すぎた・・・。モチベーション上がりました。


首都で中国語の真似で話しかけてくるのは無視してしまう。。
任地の人はりょ○さんの言う通り!現地語であいさつしてるからか名前で読んでくれます。
からかってくるお兄さん達。甘えん坊さん)^o^(


「ノブレスオブリージュ」
目の前の箱で調べてみます。


> あんまり酷いのは、ちゃんと日本の実情を話すようにしています。彼らの頭の中にある日本って国のイメージが働かなくても暮らせるって感じになっているので、実際は違うよーって体験を基に話すと、みんな黙ってしまいます。

○ょうさん、日本は仕事もあるしお金持ちの国だと思っている現地の人に、どんな日本の
現状を話していますか?
私は、仕事が無かったりやストレスで一年間で3万人の人が自殺をしていることを話しました。
三万人は、任地の人口数よりも多く、同僚は
Σ(゚д゚lll)←こんな顔になって黙ってしまった。
それからは「日本に帰ったらあなたは仕事が無いから、あなたが持っているものを高くてもいいから
買う」と偉い人が周りの同僚にも言ってくれ。。。いいのかな?笑
ここではホント「無い人が与えて当たり前」の考えなんですよね。
嫌になったり有難かったりです。


> 相手に嫌な行動をされるの嫌だけど、それが改善するのを自然に待つよりは、自分がコントロールして相手を改善させる(そしてそれを相手に気がつかせないのがベスト♪)、あるいは嫌な行動を最初からさせないって考え方を基に実践しています。ある意味、男女関係と一緒ずらw

ものすごく難しい〜。でも、意識してみます!

りょうさん、身体には十分気を付けて、元気でいて下さいね!


PS.やっぱりガンダム見ましたw 今回のはアムロレイが出てきたしシャーも味方?で面白かったです(^^ゞ
2012/04/18(水) 03:44 | URL | あき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://humming0513.blog135.fc2.com/tb.php/142-b7d3d6d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。