上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
葉桜の季節に買った本。

o0480048012932118648.jpg


面白かったー!
その前に読んだ推理小説は、2つとも犯人がわかりませんでした。

「自分で考えてみてください」

あかーん。私はこんなことを推理小説に求めていません。
犯人がわかった時の驚きと、あっだからあの時にこういうことだったんだー!
というのがパズルのように組み合わさることで爽快感を得ることが好きなんです。

話は戻って、
この本も推理小説でしたが、その結論以外に驚いたことがありました。
そっちの方が驚いた。

10代の頃なんて、20代30代ってかなり大人だったけど、実際になってみると大人になった
意識はそれほどありません。
こんな風に、40代50代60代70代になっても感覚ってあまり変わらないものなのかもしれない。
年齢にとらわれて、若い人や高齢な人を判断することは失礼極まりない。


そんなことを考えた本でした。


スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://humming0513.blog135.fc2.com/tb.php/210-7a0d3c05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。