上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
振り返るとあっという間のような、それでいて内容が濃すぎて去年がかなり前に感じます。
でも、あと1年で日本へ帰ると思うと寂しい気持ちもありますが「あれ食べたい!」
「あそこ行きたい!」など楽しみだらけ♪


去年の今頃は不安でいっぱいでした。
全てが初めてのことだらけで、一人で買い物する時、バスに乗る時などおどおどしていました。
常に危機感があったし。

今はバスランクでリュックのポケットを開けられる始末。しかも二回連続。気が緩んでる。
前はリュックを前に持ったり、チャックを工夫して閉めたりしてたのにな。気を引き締めないと。
↑は悪い例ですが、現地の生活にも慣れました。


外国に行ったら「価値観が変わる!」とか「成長する!」と思っていたけど相変わらずです。
どこで暮らしても良い日もあれば嫌な日もある。楽しい時もあれば憂鬱な時もあります。

そして、日本で勤めていた時と同じことで躓きます。
病院で勤めていた時、老人ホームで勤めていた時、私は同じことで上司から叱られました。

「注意する立場にいながら注意するべき時に出来ていない」


ここでもそうで。

たまにキッチンケータリングが特別食を作ります。私がチェックするのは提供前。
チェックの時「これやと特別食の意味無いやろー」と思うことが何度かありました。
ここで注意すれば良いのだけど
「キッチンスタッフの手前で言うことはこの人のプライド傷つけるな」とか
「正反対なことをしているわけではないから、後で話して夕食は適切にしてもらおう」
と思い、その場はそのままで。

二人の上司の顔が浮かびます。心いっぱいに・・・

その後、後で言おうとするけどタイミングが無くて言えなかった事もありました。
フォローは夕食でしてもらえるようにキッチンスタッフにお願いします。

日本みたいに言い方が何通りもあって助詞が多いとまるく伝えられるけど、英語だ
と私にそんな英語力はなく伝え方にも非常に気を配ります。
でも、肝心なことを伝えるのをまるく収めようとして柔らかく話し、結局相手に伝わって
おらず、よけど揉めることも日本で経験済み。

患者さんが一番大事。それはわかっているつもりですが、自分よりも経験値があったり
頑張っている人(内容は間違っているのだけど)に注意するということは胃が痛くなる。
できれば代わりにやりたい。

前の職場では委託会社が入っていて食事を提供していましたが地雷料理が多くあり、
喫食者から不満がありました。
そして、10時と15時に検食に入ることに。
人が一生懸命作った料理を「作り直してください」と何度か言ったことがあります。
胃が痛くなり手に冷や汗でるし、自分の舌が信じられないから気休めに亜鉛も飲んでいました。

もう二度と給食管理には関わりたくないと決意!! 
したけど、やっぱり逃げられないな。

出来ない、デキナイ、できない・・・・・・あっ、不向き。


でも「いや~、人に指導するなんて私には不向きだということがわかりました^^;」
ではここまで来た意味が無い。
シニアボランティアの方に相談に乗ってもらい解決策が出ました。

今までは自分でいっぱいいっぱいだったけど、技術移転も考えなければなりません。
それも踏まえて例えば『こういう疾患では○○を減らす必要がある。○○を減らした料理とは』
という感じで料理の写真を付けて書類を作り、キッチンケータリングやスタッフに話したいな
と考えています。
書類では面白くないなぁ。カルタ風にしよう!遊びながら出来れば。
まだ写真を集めてる途中です。
これは絶対完成させたい!!
これなら、相手のプライドを傷つけることなく受け入れてもらえると思っています。


任地に来て、最初は現地に溶け込まなくては!と思い「首都に行ったら負け」
「日本人と絡んだら負け」と思っていました。
そんな踏ん張りも体調が悪いとマイナス思考が加速して「もう日本に帰りたい」
と二度ほど泣いた(笑)
そしてその後、眠れなくなるので夜中の2時頃(日本では朝の9時頃)に祖母に電話。

私「おばあちゃん元気?」
から始まり当たり障りのない話をして最後にいつも祖母が
「おばあちゃんもしんどいけど(祖母は人工透析をしています)あっこも頑張っとると
思ったらしんどい言われん。帰ってくるまで待っとるで元気で頑張ってな」と。

(おばあちゃん、おっ…重。。。。。いや頑張らなあかんな!)と思い励まされ、
友達や色んな人に励まされ、現地の人に助けてもらって折り返し地点にきました。

残りも悔いのないように楽しみます!
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
おばあちゃんの話は涙が出そうになります。

あなたは強い。泣いた分だけ強くなっています。

そんなあなたを尊敬します。自分と向き合い、もがき、前向きなあなたを。

ファンタグレープを飲みながら拝見させていただきました。
2011/10/08(土) 00:58 | URL | #-[ 編集]
早いような
とうとう一年になりましたか。

頑張るね~。。いつもご苦労様。。

試行錯誤しながら頑張ってる、ってのは
よく伝わってきます。
頭使いすぎて知恵熱ださないように~、、
体に気をつけて!!


バリから帰ってきてもうすぐ一週間。
あそこにいたらブログする気も無くなって
ただただ、、のんびり滞在してました。

明日からはタイのプレーって町に行きます。

嫌になったらタイに来る?一緒に三人で旅行しよか!

二人はもうええわ・・・

From Chiang Mai

2011/10/11(火) 19:18 | URL | astoria #-[ 編集]
ファンタグレープさんへ
身に余るコメントをありがとうございます。

これからも前向きに進められるよう活動頑張ります!
2011/10/12(水) 21:00 | URL | あき #-[ 編集]
Re: 早いような
またまた~ラブラブしてるくせに~(*^_^*)

更新が無いから心配だったけど、リラックスしてたようで良かった!
いいなぁ、バリ!更新楽しみ♪

astoriaさんが「嫌やったら帰ってきたらいい。八丈島でかくまってあげる」
と言ってくれてから1年。
なんとか踏ん張ったけど、アジア旅行参加したい)^o^(

三年間分書ける手帳持ってきて来年の10月を見ると、4日か5日に日本に着いて
その後に東京で研修があって・・・・6日~8日の連休に八丈島行きたいです。
行きたいというか、行きます\(^o^)/
2011/10/12(水) 21:19 | URL | あき #-[ 編集]
1年になるんやね!
1年良く頑張ったね!1年前に泣いて別れたのを思い出すわ。
あっこちゃんと話してると内容とか昔のままで笑いのツボも変わってないけど(笑)
確実にあっこちゃん成長してるなぁって感じるわ!
後1年待ってるからね。
帰ってきたら色んなとこ行こうね(*^^*)
あのお好み焼きも餅チーズも食べずに待ってるよ!
2011/10/18(火) 20:10 | URL | はる☆ #-[ 編集]
餅スペシャル!
話す内容は昔から変わってないな(笑)
でも、次の日に腹筋が痛いぐらいこっちに来てから笑って無いわー。
あなたの力が必要です(^v^)
2011/10/20(木) 18:33 | URL | あき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://humming0513.blog135.fc2.com/tb.php/95-d17f107b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。